タイトル
トップ 略歴 ツアー&講習 海の環境 ダイバーの声 事務局 メニュー 神奈川県のダイビングスポット お問合せ ー

 

海の環境


海の環境の問題提起及び保全に関して当協会も、 清掃や環境講習等を通して貢献してまいりました。

環境保全に関するテーマは、その環境に恩恵を預かる全ての人の共通の問題であるとともに、 美しい海を次世代に引き継いでいく責任があると考えます。

今後も海環境保全の為に、環境保全に関する行事や講習等を積極的に企画して行きますので、海を愛する一員としてお互いに考えて行きましょう!!

 

kaigan seisou in Hayama

 

 

 

参加させていただきました。


横浜ベイサイドマリーナで行われた「アマモ場再生イベント」というアマモの種まきの行事(金沢八景ー東京湾アマモ場再生会議関東地方整備局湾空港部主催、神奈川県水産総合研究所、横浜市環境保全局共催)に神奈川県水産総合研究所の工藤さん(工藤さんがアマモ他海の生物の研究、増殖を行っていて、今回神奈川県水産総合研究所で用意したアマモの種を撒きました。)からのお誘いで参加して参りました。
埋め立てや汚染で海の生態系が狂わされてきましたが、アマモの種をまいて海を生き生きとさせようという、長期にわたる地道な活動となります。
アマモは海を綺麗にするとともに、魚の産卵場、稚魚の生育の場となり海に恩恵をうける我々ダイバーの強い味方です。

 

種を特殊な糊で固め海に沈めて定着させる。
海に種を定着させに向かうボート
水中カメラ(右)から送られる映像がここに。
  水中カメラ。これが水中を走る!!


 

安全にダイビングを
楽しもう。
ENJOY DIVING SAFELY

海の自然を大切にしよう!
LOVE AND PROTECT UNDER WATER ENVIRONMENT



神川県スキューバダイビング協会

〒252-0324

神奈川県相模原市南区相武台
2丁目2ー43
(ミハタスポーツセンター内)

TEL:046−240−0001
FAX:046−252−5600

 

        KANAGAWA-KEN SCUBA DIVING ASSOCIATION 2003-2012, all rights reserved