タイトル
トップ 略歴 ツアー&講習 海の環境 ダイバーの声 事務局 メニュー 神奈川県のダイビングスポット お問合せ ー

 

体験談

  講習を受けた清水茂さん&洋子さんご夫妻の寄稿です。Cカード習得後,
  すでにCカードを取得していた娘さんとの親子ファンダイビングも実現!


夫婦でスキューバーダイビングに挑戦! 清水 茂&洋子
さん

若い頃から海が好きで、スキンダイビングを時々やってきた中高年の私達二人にとって、スキューバーダイビング(SD)は憧れていたものの、若者のスポーツと思っていた。その為、広報の体験ダイビング募集に魅力を感じていたが、申込むにはかなりの勇気がいる事だった。 アレッ!こんなはずでは?・・・と思いながらも体験ダイビングでなんとかなるなと自己暗示にかけ、Cカードの取得をやる気になった。Cカード講習でもまたまた大苦戦! それでもなんとか無事終了し、いよいよファンダイビングだ。

ファンダイビングへこれまで夫婦で2回参加し、失敗を繰返しながらも、憧れの海中の世界に感動し、興奮した。僅か2回だが少しずつ上達していると感じた。楽々と海中散歩が出来るよう頑張るぞ! SDを始めて、毎日ストレッチをしたり、プールに毎週行き水泳で体力を付けたりと生活のリズムが変わってきた。また、夫婦の会話もSDで盛り上がり、夫婦円満の秘訣となりそう。いずれは、グァム、サイパン、ハワイ、はたまたイタリアだ、と夢だけは大きく広がっている。 体力を付け、技術を向上させ、寒い季節を除き(年寄りに冷や水は禁物?)これからも夫婦でファンダイビングに出来るだけ参加し楽しんで行こうと思っている。未熟な二人にこれからも暖かいご指導を宜しくお願いします。  
 

 

安全にダイビングを
楽しもう。
ENJOY DIVING SAFELY

海の自然を大切にしよう!
LOVE AND PROTECT UNDER WATER ENVIRONMENT



神川県スキューバダイビング協会

〒252-0324

神奈川県相模原市南区相武台
2丁目2ー43
(ミハタスポーツセンター内)

TEL:046−240−0001
FAX:046−252−5600

 

        KANAGAWA-KEN SCUBA DIVING ASSOCIATION 2003-2012, all rights reserved